【タクシーと副業】ブログでアフェリエイト収入


タクシーと副業 ブログアフェリエイトプラス副業
スポンサーリンク
「タクシーやりながら副業やるのが良い3つの理由」について紹介しました。
タクシーやりながら副業やるのが良い3つの理由
この記事を書いている段階で、タクシー運転手になって1年半くらい経ちました。 正直、道さえ覚...
その中でこの記事ではブログ運営でアフェリエイト収入を得る副業について紹介します。
以下のようなことは考えませんか?
自分の余暇時間に作業をして、締切りは無い方が良い
趣味と実益を両立した副業が良い
寝ていても利益を上げてほしい
ブログ運営によるアフィリエイトなら全てクリアできます。
暇な時間に趣味として書き始めればOK
自分の好きなジャンルのブログを作ればOK
過去に書いた記事は資産となり、継続して利益を生み続けます
ちなみに自分が現在やっているのがこのブログのアフィリエイトです。
まだまだ収益は少ないですが、確実に収益は右肩上がりを続けています。

ブログのアフェリエイトとは

ブログ運営によるアフィリエイトの副業は、時代のニーズにあっていると考えています。

ブログのアフィリエイトというのはかなり前からあるので、「ブログのアフィリエイトは古い(オワコン)」という意見もあります。

しかし、今の時代は、わからないことがあるとすぐにスマホで検索しますよね。

そうすると色々な情報が分かりやすくブログで紹介されている記事を読むことが多いと思います。

スマホの普及後はより一層インターネットの利用率が高くなっています。

現代は新聞やテレビをすっかり見なくなってしまった代わりに、情報はネットから得ています。

つまりブログを運営するということは「ひとつのメディア」を自分で所有していることになります。

ブログ自体はメディアとしてすっかり定着しているので、目新しさが無いという感覚から「オワコン」と言っているような人が居る気がします。

もう15年以上前からブログはありましたし、アフィリエイトもありました。

目新しいだけで定着するかどうかもわからないモノを始めるよりも、「テレビ」や「新聞・雑誌」の代わりのメディアとして完全に定着したブログこそが、これから5Gの時代になりより一層ネット需要が高くなりまだまだ成長が見込めます。

人が集まってくるメディアを持っていて、そこに広告を掲載して売上に応じて収入を得るのがアフィリエイトです。

ブログのアフェリエイトで稼いだ収入は、「雑所得」扱いになります。
普通にアルバイトをして得た収入は、「給与所得」となるので、もし会社が副業を禁止しているとバレてしまう可能性がとても高いですが、「雑所得」や「事業所得」なら対策をすればバレる可能性は非常に低くできます。

ブログアフィリエイトのデメリットは?

デメリットとしては、
  • 成果が出るまでに時間がかかる点(少なくとも3ヶ月以上)
  • コツコツ続けるのが苦手な人には向かない点
  • 手を動かした分だけお金になるわけではない点
このあたりでしょうか?
例えばモノを売るための記事を書いても売れるまではお金は入ってきません。
しかしこの記事に人気が出てたくさん売れれば大きな売上になりますし、その記事が長い期間売上を上げてくれます。
つまりデメリットの部分も、場合によってはメリットにもなります。

これからブログを始める大まかな流れ

ブログはブログサービスをしている会社で無料のブログがあるので、登録することで始めることができます。
しかし、副業として収益化を考えている場合は少し違ってきます。
とりあえずGoogle アドセンスという広告を出すことを当面の目標にします。
そのためにはいわゆる無料ブログではアドセンスの審査に通らないために、まず自分の好きなドメインを取得して、レンタルサーバを借りるか有料のブログサービスに契約します。

レンタルサーバを借りる場合

レンタルサーバを借りる場合は、WordPressというソフトを使ってブログを書いていきます。
自分もこのブログはワードプレスで作っています。
ワードプレスは無料で世界中で提供されています。
設定など色々やることが多いですが、そもそも最初の3ヶ月くらいは閲覧者も少なく何も起こらないので、その間に少しずつ設定やデザインを自分が納得がいくように作り込めば良いです。
なのでまず最初に自分が取りたいドメインがあるか検索してみます。
ドメインというのは、「.com」とか「.net」とかのことです。
早いもの勝ちなので良いのがあればすぐに契約してしまいましょう。
年契約で1年間で1,500円前後くらいが一般的です。
自分も後日契約しようと思っていたら取られてしまった経緯があります。
「ムームードメイン」はロリポップと連携もしやすいのでオススメです。
ムームードメイン
その後はサーバの契約です。初めの頃は価格も安い「ロリポップレンタルサーバ」がオススメです。月額500円~の「スタンダードプラン」で十分だと思います。
アクセス数が増えてよりハイスペックなサーバが必要になったら引っ越しすればOKです。
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!
ブログをやろうと思ったら、ドメインとサーバの契約はすぐに済ませてしまって細かいことは置いておいて記事をコツコツ投稿し公開しましょう。
デザインとか細かい設定は気にしないでとりあえず公開してしまった方が良いと思います。
ブログをやりながら細かい設定などは検索して調べてやっていけば大丈夫です。
ワードプレスの情報はとてもたくさんあるので、気になったことがある度に検索していけば大丈夫でしょう。
全部綺麗に作り上げてから一気にアップしても、検索エンジンに登録されて閲覧者が出てくるまでは時間がかかりますから、中途半端で良いので少しづつ記事を書きながら仕上げて行くのが良いと思います。
こつこつ記事を増やしながら、のんびり3ヶ月くらいかけてやっても大丈夫です。

有料のブログサービスを借りる場合

こちらもドメインは自分で取得します。
「ムームードメイン」がオススメです。
ムームードメイン
レンタルサーバを借りる代わりに、有料のブログサービスを借りることになります。
これはワードプレスではなくて、各社のブログサービスを使うことになります。
収益化ブログでは、「はてなブログPro」というサービスを利用するのが一般的です。

レンタルサーバとはてなブログPro どっちが良いのか?

結論から言うと、どっちでもOKです。
ワードプレスは細かいカスタマイズが自在なので、自分で作り込んでいく感じが強いです。
はてなブログProは既にブログが用意されているので、カスタマイズなどはあまり自由度は無いですが記事を書くことにすぐに専念できます。
どちらかで始めてみて、嫌なら引っ越しすれば良いと思うかも知れませんが、自分の知識の範囲では「一気に記事データを書き出して」「それを読み込んで引っ越し完了!」とはできないと思います。
なので長い付き合いになると思ったほうが良いです。

アフィリエイトはどんなものがあるのか?

収益化に必須なのがアフィリエイトです。
これらはアフェリエイトサービスプロバイダー(ASP)という会社と提携して、広告を出します。

Googleアドセンス

Googleアドセンスは商品そのものが売れなくても、広告リンクをクリックされれば広告収入が入ります。
また、広告の内容は閲覧者が興味のある内容のものを自動的に掲載してくれるのでとても楽です。
デメリットとしては、広告単価がとても安いので、Googleアドセンスだけで収入を成り立たせるようなことは無理です。
審査がちょっと厳しいですが、この審査に通らないレベルのブログでは大きな問題があると思うので、ちゃんと真面目に作っていて、アダルトサイトなどでなく、読者のためになるブログ作りをしていれば、必ず審査には通るはずです。

Amazonアソシエイト・プログラム

アマゾンの商品を紹介して売れたら手数料が入ってきます。

手数料は少ないですが、自分が使ってみて良かったモノを紹介するので、記事も書きやすいですし意外と売れます。

良い点は、その紹介した商品が売れなくても、自分のリンクからアマゾンに入って買物をしてくれればそれらの売上も自分の成果となります。

例えば、自分のブログで500円のアマゾンの商品を紹介して、そのリンクを辿ってアマゾンに入った人が、結局その500円の商品を買わなかったけど、全然関係がない1万円の商品を買えばその1万円の売上は貴方の成果となります。

実はこういう売れ方の方が多いです。
Amazonアソシエイトはとっつきやすいので是非やってみましょう。

Amazonアソシエイトプログラム

A8.net

Amazonやアドセンスよりも報酬単価が高いASPです。

いわゆるアフィリエイトというとこういったASPを利用するイメージです。

特にエーハチネットは古くからあるASPで、案件数がとても多いです。

報酬額も1万円とかそれ以上とか、高報酬案件が多いのもAmazonやアドセンスとは違う点です。

ブログも出来上がって落ち着いてきたら是非加入してみると良いでしょう。

A8.net

もしもアフィリエイト

このASPの特徴は、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイト、ヤフーショッピングなどの物販系アフィリエイトにもしもから簡単に加入ができる点です。

始めは物販系のアフィリエイトがとっつきやすいので、もしも経由でアマゾンや楽天などのアフィリエイトを始めると良いかも知れません。

とりあえずもしもアフェリエイトは入っておきましょう。

もしもアフィリエイト

バリューコマース

こちらもA8.netと並ぶ古くからあるASPで、大手の企業の案件が豊富です。

ASPによって取り扱っている広告が違うので、複数のASPに加入しておくと良いです。

バリューコマース

afb(アフィビー)

定評のあるASPで、大手の企業の案件が豊富です。

ASPによって取り扱っている広告が違うので、複数のASPに加入しておくと良いです。

アフィリエイトするなら afb

アクセストレード

こちらは特に通信系や金融系に強い印象のASPです。

アクセストレードのお申込みはこちら

全てのASPに言えることですが、ここにしかないものが存在するので基本片っ端から加入していおくのがベストです。

細かいブログ開始までの流れ

このブログ記事では今のところは割愛します。

とりあえず上記のドメインとレンタルサーバかはてなブログProは早めに契約します。

ドメイン取得は「ムームードメイン
ムームードメイン

レンタルサーバは「ロリポップ
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

有料ブログは「はてなブログPro
初心者でも簡単!はてなブログPro

その後は検索してやるべきことの記事を探してみてください。
そしてなるべく更新日の新しい記事を参照してみてください。

今このブログで今後の細かい設定を解説しても、すぐに古い記事になってしまいます。
この手の解説したブログはたくさんありますので、情報には全く困らないはずです。
例えば、「ワードプレス 設定」で検索すれば、「ワードプレスで最初に設定することについてのブログ記事」などがたくさん出てきます。
更新日を確認して、なるべく新しい記事を参照しましょう。
常に分からなければネット検索で探します。
もしワードプレス入門書とか売っていても、検索して調べたほうが情報が新しいので、本を買うことはオススメしません。
お金も掛かりませんし、ネット検索で完結するので気長に作り込んでみてください。
ワードプレスは世界中でやっている人がたくさんいるので、情報がたくさんあるので安心してください。

何を題材にすれば良いのか?

ブログを始めたいけど、何も書いたら良いのか分からない!

そう思う方も居るかと思います。

大まかにブログは2つに分類できます。

  • 雑記型ブログ
  • 特化型ブログ

雑記型ブログ

例えば多趣味で「料理」「アウトドア」「旅行」など題材が多すぎる人は雑記型のブログが向いています。

この場合、ひとつひとつの「料理」などの内容が薄くても、いろいろ雑記するのでカバーできます。

雑記になっていることで、このブログからは様々なキーワードが存在するので、新規で訪れる閲覧者が多い特徴があります。

デメリットは、散漫な印象になりやすい点と、閲覧者が他のページも見てもらえる確率が低いことです。

特化型ブログ

こちらはひとつのジャンルに特化したブログになります。

ちなみにこのブログも、「タクシーブログ」というジャンルの特化型のブログと言えます。

特にディープな趣味とか持っているならこの特化型が良いでしょう。

メリットは、閲覧者は他のページもたくさん見てくれます。
ニッチなジャンルなら競合も少ないので、検索上位も狙えます。

デメリットは、多くの人々をターゲットにしていないので、一部の人に限られることです。

そんなディープにハマっている趣味なんて無い!
という方でも、考え方を変えれば「仕事をネタ」にすれば特化できます。

幸いタクシーの仕事はネタになりやすいです。

  • 稼ぎが多めの人なら営業日報を紹介したブログ
  • タクシー御用達ルート紹介ブログ
  • 中高年から始めたのなら中高年からのタクシーブログ
  • 20代や新卒で始めたのなら20代からのタクシーブログ
  • 女性なら女性のタクシーブログ

ちょっと考えただけでもネタには困らないですね。

働いている限り昨日の仕事を紹介するネタには困りませんし、ルートだってたくさんあります。

年代や性別に特化すれば、これから転職を考えている人たちに見に来てもらえるでしょう。
女性目線ならではの、タクシー便利グッズなんて紹介するのもアリですね。

まとめ

あまり難しく考えなくてもブログは書けますし、ちょっと書けば1000文字くらいにはなります

ブログ開設までの細かい設定などは割愛しましたが、このような記事は常に検索して新しい記事を調べるようにしてください。

このブログで無理に記事を作成しても、すぐに古くなってしまうので紹介していません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント