タクシー乗務11ヶ月目【乗務120~132回】


乗務月報2019年
スポンサーリンク

タクシードライバー11ヶ月目です。昨年の6月下旬に今の会社に入社して、いろいろと試験や研修などをして初乗務が8月いっぴからでした。

2019年6月の乗務記録です。

この仕事は運なのか?実力なのか?

運だとも言い切れないし、実力だけだとも言えません。

自分としては前から書いているように、「稼がないといけない人」は休憩も程々に決して諦めないでグリグリ攻めの営業をしているように感じています。

この仕事は「それなりに真面目にやっているレベル」以上なら、自分なりに研究もしている筈なので、そういった積み重ねが「実力」につながると思います。

自分の例では、以前よりも営業エリアを狭く限定して、駅着け待ちを積極的にやるようになったことで青タンまでの売上のバラツキがかなり無くなってきました

当初は、駅着けで並んでいるタクシーを見て「サボっているだけなのか?」と思っていましたが、今は前向きに並ぶようにしています。

「タクシー需要」の多い日と少ない日が仕事をしているとかなり極端にあるように感じています。

例えば「タクシー需要の多い日」なら、いつもの駅に着けようと向かう途中で手が挙がります。

降ろしてまた駅に並びに向かっている途中で手が挙がります。
だいたいこの繰り返しで、駅に着けようとしても着ける前に客を乗せてしまうから、後で数えたら2回くらいしか駅には着けられなかったという日もあります。

逆に「タクシー需要が少ない日」は、駅に並んでいても途中で乗る人はほとんどいません。
また、目的地で降ろして駅に戻っている最中もなかなか拾えません。なのでこういう日は駅に何回も着けています

以前の自分は、客が少ない日は焦って「きっとこのあたりのエリアがダメなんだ」と思って、離脱して場所を変えたりを繰り返して結局移動しているだけで、しかも道が混んでいると移動に時間がかかっているばっかりで、「ダメな日はよりいっそうダメ」になっていました。

自分の場合は、駅という人が多いエリアに戻ってくるようにしたことで、ブレの範囲が狭まった気がしています。

「運」の部分はプラスアルファ的に考えています。

ガンガン広範囲に流していても、ピンポイントで駅着けしていても、「運」が良い日は「引きが強い」です。

広範囲にウロウロ流している時にロングを引く時は引きますし、駅に戻る最中に昼間から東名乗ってロングなんて日もあります。

広範囲にウロウロしていたらロング引いたから、広範囲にウロウロが良いというものではないと考えていて、これは単に「運」だからたまたまだと思っています。

つまり普段のルーティンな行動パターンに沿って、なるべく日々のブレが出にくいようにしたところで、プラスアルファで「運」が良い日がたまにあるという認識です。

たま~にボーナスステージが出てくるようなイメージです。

「運」とか「実力」というよりも、

自分向きな営業方法の研究に基づいた行動(営業)に、たまに「引きが強い日」があったりなかったり。
こんな感じに捉えています。

日曜に引きが強い日があった

6月末頃の日曜日勤務がありました。

日曜なので夜(青タン以降)は厳しいので、朝から夜9時くらいまでが重要になってきます。

日曜朝は道も空いているので、いつもの営業エリアにも早く到着した時から手が挙がります。

2,000円台くらいの仕事も日中では有り難い金額ですが、立て続けに引いていきました。

お客を降ろしたらまた手が挙がり、、、で密度も濃いです。

途中首都高使って4,000円台のミドルも昼間に2件あり、調子良いなと思っていたら2人組が乗車してホテル2件寄ってから羽田で、昼間の万収でした。

道も全体的に空いていて、高速使う仕事の時もいずれもガラガラで効率良かったです。

結局夜8時過ぎで税込みで45,000円以上ありました。

青タン以降はやはり駅着けは長蛇のタクシーの列!

日曜の夜なので仕方がありません。
もう何も期待しないで並んでいると、何故かわざわざ自分の車に寄ってきて乗車申し込み!

これも3回くらいありました。
やはり引きが強い日は、本当に強いなと感じます。

最後はガラガラの六本木を流していたら、手が挙がり5,000円くらいのミドル。しかもこれを最後にして帰庫しようと思って流していましたが、ちょうど目的地が会社方面でした。w

まあ、こんな日もたま~にありますね。
でもプラスアルファで「運」がついていただけだと思うようにしています

こういう日をあまり意識しすぎて営業スタイルを変えすぎると、結局自分が疲弊してしまうだけな気がするので「運の良い日」を「自分の実力」と勘違いしないようにしています

売上は?

2019年6月は税込みで売上70万円でした。(12勤務)

実際の会社の締め日は月末ではないのですが、わかりやすくするためにこのブログで報告する際は月ごとに区切っています。
今月は6月分で区切ると12勤務になっています。

一日あたり平均5.9万円くらいです。

最低も最高もなくほとんど税込み5万円台か6万円台でした。

もうゴールデンウィークが終わってしばらく経ちましたが、なんだかパッとしない感じです。

結局景気は全然良くなていないということなのでしょう。

ゴールデンウィークでお金をたくさん使ってしまったのでセーブモード状態だというのは、タクシーやっていても伝わってきます。

公務員や民間で賞与支給になり、徐々に活気が出てきて欲しいものです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント