タクシー乗務5ヶ月目【乗務49~60回】


乗務月報2018年
スポンサーリンク

5ヶ月目に入りました。6ヶ月間の給与保障期間もそろそろ終わりが見えてきました。

2018年12月の乗務記録です。

体調管理は?

生活リズムは完全に慣れています。

月末ころに突然腸炎になってしまって、翌日にかかりつけの内科クリニックに行って薬をもらってきました。原因はわかりませんが、寒くなってきたからかも知れません。

メンタル面・ストレスは?

仕事上の例えば接客部分でのストレスというのは、無いと言えば嘘になりますが始めたばかりに比べると格段に感じなくなりました。

やはり実務を通してストレス耐性ができてくるのだと思います。

最近仕事をしていてなんとなく感じるのは、タクシーの接客はコンビニの接客を少し良くしたくらいなのかな、、と思っています。

自分がコンビニに客として入って、バイトのレジに求めるのはスピーディで簡潔な接客だと思います。
客であるこちらはニコニコ・ペコペコしませんし、おつりもらってバイト店員にありがとうなんてまず言いませんし、すぐに早足で立ち去ります。
店員も決まり文句を言って接客しているだけ。

基本的にこんな感じがタクシーの場合もベースにあると思います。
だからお客さんに求められているのは、スピーディに目的地を共有して、安全に送ること。これらが「テキパキ」とした雰囲気でできていれば最低限OKなのではないかと思います。

なので5ヶ月経って、いつもの営業エリア内で道も覚えてきて「テキパキ」できるようになってきたから、あまり仕事中にストレスを感じなくなったのでは無いかと思います。

もちろん付け加えておきますが、実際は普通~良いお客さんの方が多いので、接客していても楽しい時も多々あります。

売上は?

2018年12月は税込みで先月と同額で売上71万円弱でした。

一日あたり平均59,000円くらいです。

3万円台の日は無く、最低は42,000円くらいが2回あり、最高は7万台が2回でした。

せっかくの12月にしては先月と変わらない売上というのはちょっとがっかりでした。12月の自分の出番は金曜日が1回も無かったのが大きな原因と言えます。

12月に金曜出番なしは厳しいです。平等になるようなスケジューリングをしてほしいものです。

タクシーが一年で一番忙しいと言われる天皇誕生日前の金曜(12月21日)も、もちろん休みでした。ちなみに前日木曜も休みでした。

12月22日土曜は出番でしたが、もうスッカラカンで夜は閑散としていて42,000円にも満たない売上に終わりました。

まあ技術があれば、、曜日なんて、、、と言いたいですが、新人だからこそ曜日は重要だと思います。

月末に腸炎になってしまい、休み休み営業していた日があったのでそれが心残りです。

やはり体調は大事ですね。

今年の最終は29日土曜日でしたが、税込み47,000円台という結果でした。もうこのくらい年末になると寂しい感じでした。

営業について

営業エリア

基本的には特に変わらず恵比寿、中目黒、青山、六本木界隈を流しています。

目黒駅や目黒通り、三軒茶屋なんかも割と良く流しています。

夜は先月から六本木・西麻布でばかり営業しています。
基本的には六本木通りを往復(西麻布交差点でUターン~アークヒルズ前の交差点でUターン)しています。

短いお客さんだと、六本木で乗せて西麻布までとか一日で数組は乗せますが、それでも絶好の営業エリア内なのですぐにお客さん拾いやすいから、ショート客でも気になりません。

案外、ショートの後にロング引くことも結構あります。

課題は?

時間帯で最適な営業場所を選べるようにはなりたいと思っています。

例えば11時前に六本木や青山を流しても、お客さんはほとんどいません。
この時間はむしろ、六本木や青山に向かうお客さんを乗せている時間帯なので、山手通り、井の頭通り、明治通りとか、それほど遠くなく普段の通勤でタクシー使いのお客さんを乗せられるようにしたいです。

11時以降は、オフィス街で営業していれば困らないと思いますが、自分はオフィス街は営業エリアとして開拓できていないので、オフィス街を開拓するか?他に効率がいい(実車率が高い)方法を模索するか?したいです。

回転の良い駅付けなんかも良いと思います。

対策は?

まだこれくらいしか覚えられていないんだ!と自分で呆れてしまうほど、港区の三田、芝、芝公園、新橋あたりが苦手です。

白い紙に幹線道路を描いてみると、桜田通り、愛宕下通り、日比谷通り、第一京浜あたりでつまづいてしまいます。

東京タワー(増上寺)、赤羽橋、神谷町、三田(慶応大)、芝4丁目あたりとか、白い紙に描いてみるといかにボンヤリとしか分かっていないのかが把握できます。

開拓したいエリアは?

新橋、虎ノ門界隈を少しずつ覚えていきたいです。

また夜は六本木の流しを強化したいので、引き続き六本木界隈の細かい路地も覚えていきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント