タクシー乗務9ヶ月目【乗務97~108回】


乗務月報2019年
スポンサーリンク

ついに100乗務達成しました!

2019年4月の乗務記録です。

100乗務を終えて何が変わったか?

1回の乗務で35~40くらいの回数の営業をしているので、100乗務して4000回近い回数のお客さんを乗せたことになります。

4000通りの出発地と目的地の組み合わせによるルート選択。
そりゃあ実務を通して鍛えられますね。

自分の場合、営業エリアを決めて営業してきました。

その結果、100回乗務した割にはいろいろな所までは詳しくなっていないです。

何が言いたいかといいますと、区で言うと渋谷区、港区、世田谷区、目黒区の一部で営業しています。
なので他区は疎いままです。

自分がイメージしていた100乗務後は、それなりに全体的に詳しくなっているだろうと思っていましたが、新宿区がボンヤリ程度、中央区・千代田区はもっとボンヤリ。もともと避けている練馬区、杉並区、豊島区などはサッパリです。

逆に自分のテリトリー内はかなり詳しくなった感があります。
目的地を言われてルートが頭に浮かぶスピードが早くなり、ルートの精度も格段にアップしたと思います。

なので、自分のテリトリーで営業する分にはかなり気楽に仕事ができるようになりました。
この仕事を始める前に、お腹が緩くなったときのための頓服を処方してもらって、今でも携行していますが最近は全く飲むこともなくなりました。

また、苦手意識が強かった首都高ですが、これも必要に迫られて良く使うルートならかなり気が楽になりました。

入口で言うと、外苑、高樹町、渋谷、池尻、三軒茶屋、飯倉、霞が関、芝公園がメインです。

路線でよく使うのはC1(都心環状線)、渋谷線、新宿線が多いです。

売上は?

2019年4月は税込みで売上72万円でした。

一日あたり平均6万円くらいです。

最低は48,000円台が1回、最高は7万台の日は1回でした。
バラツキが少なく概ね5~6万円台に収まっています。

営業について

4月に入り閑散期と比べて夜の六本木も活気づいてきました。

営業エリアと改善点

先月に引き続き、青タンまでの時間は基本的に渋谷駅西口優良乗り場を起点にして営業しています。

それまでのようにアテもなく渋谷、青山、赤坂、六本木、麻布周辺、新橋、恵比寿、目黒、中目黒、三軒茶屋、三宿をぶらぶら流すのは止めました。

流していたことでこのあたりはかなり道も覚えられましたが、給与保障期間もだいぶ前に終わったので、効率よく稼ぐ必要が出てきました。

具体的には、

  1. 現地点からあまり迂回をしない範囲で人の多そうなポイント経由で渋谷西口乗り場へ向かいます。
  2. そして途中手が上がれば営業します。
  3. お客さん降ろしたらまた渋谷西口乗り場を目指します。

この繰り返しです。
でも実際に乗り場に付けられることはほとんど無くて、大体一日に2回付けられるかどうか程度です。

つまりその前にお客さん拾っていることになります。

これがやってみると意外にも今まで無駄に多かった空車時間が減って曜日を問わずに毎日青タンまでの時間は安定した売上になってきました。

青タン以降はやはり六本木で営業しています。

麻布界隈に住んでいる人も居ますが、概ね目黒方面とか世田谷方面とかになればある程度の運賃になるので、夜は回数よりも単価を意識するようにしています。

六本木から西麻布とか、六本木から赤坂みたいなショートもありますが、その後すぐにお客さんを拾えるので、住宅街の駅付けでショートをやるような営業よりは効率が良いかなと思っています。

ただし、日曜や祝日・月曜の夜は六本木も人が少ないので、渋谷西口乗り場に並ぶようにしています。
夜は三宿・三軒茶屋方面が多いです。特に三宿は交通が不便な場所なので多い気がします。夜なら1,200~1,500円程度の運賃です。

注目しているポイントは?

渋谷、原宿は日中の人の多さの割には、タクシー利用者は少ないと思います。

やはり、新宿に比べると年齢層がかなり低いことが原因だと思います。

でも神宮前交差点周辺は、夕方18時以降から20時くらいまではかなり手が上がります。

外国人観光客や地方から人はホテルへ戻ったり、お金のありそうな御婦人は自宅に帰ったり、、
表参道の渋滞を避けてうまく立ち回れば良いポイントだなと思っています。

同様に青山通り上り方向も夕方以降手が上がります。下り側が車が多くて混んでいますが上り側が良いと思います。行き先は、銀座や東京駅方面が多い印象です。
青タン前に3,000円くらいの仕事は有り難いです。

また同様に夕方以降ですと、青山通りを赤坂郵便局交差点で右折して、外苑東通りを東京ミッドタウン方面に入ったあたり(赤坂郵便局横~山王病院あたり)もタクシー不足気味に見えました。

今後はこの辺も意識して立ち回りたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

  1. KINTA! より:

    100乗務、お疲れ様です。そしておめでとうございます。
    やはり、自分の好きなエリアって、出来てしまいますよね(笑

    僕自身も23区の北東部は、地理はサッパリでした。
    でも、地理に強いエリアがあると心強いですよね!

    いつも地理をよく勉強されているようで、凄いと思います。
    昔とはずいぶんと建物や道が変わってるみたいです・・・
    そんなに右折禁止ばかりやった?と思ったりしてます(笑

    そんな僕も、再上京を真剣に考えており、タクシー以外に
    2社、面接&試験が決まりました。
    50歳のおっさんなので、難しいと思いますが・・・
    その週にタクシー会社も数社、面接入れようかと思ってます。

    50歳でも、若くても大丈夫なのがタクシー乗務員。

    勤務状況にも慣れてきた頃だと思うので、事故だけは
    くれぐれも注意してください。

  2. ゆるきちゆるひろ より:

    KINTA!さん

    いつもコメントありがとうございます!
    なんとか100乗務を終えました。
    おっしゃるようにそろそろ緊張感がなくなってくる頃なので、事故や違反には注意します。

    再上京計画、上手くいくと良いですね。
    良い仕事が見つかりますように!
    お互いにがんばりましょう。