本業と副業のバランスについて考える


本業と副業のバランスプラス副業
スポンサーリンク

今回は本業をしながら副業をする場合について少し深堀りして考えてみます。

本業と副業の2つで考えない

何かしらの本業(このブログを見ている方はきっとタクシードライバー)をしていて、別に副業をするとします。

例えば副業を「FX」にしたとすると、

FXである程度の利益を出さなければならないという気持ちが高まってきます。

それもそのハズ、自分で自分の副業はFXと決めたのですから、、

でも考えてみてください、目先の利益を先行して無理なレバレッジで取引したりすることでリスクが高くなり、FXでなんとかしなくては!とヒートアップしてしまうでしょう。

これは危険な状態だと思います。

つまり本業に対して副業という、2つのパートで構成してしまうと「副業なんだから少しは稼がないといけない」的な思考になりやすくなります。

もちろん稼ぐために副業をやっているのは当然ですが、そもそも本業みたいに効率良く稼げないのが「副業」です。

本業は正に生業として自分のメインの仕事(収入源)ですから、時間的にも自分の生活の中で最優先で扱われています。

それに対して副業は、余暇を用いて余力で行うものです。本業と比べると、優先順位が低く「お兄さんのお下がり」みたいなポジションです。

なので副業で効率よく手早く稼ぐということは、現実的に強く考えないほうが良いと自分は思っています。

副業を2つに分解する

そこで副業というものを2つに分解してみます。

メイン副業」と「サブ副業」と命名しました。

メイン副業とは

メイン副業とは、将来的にこの収入を当てにしたいと考えている業種の副業です。

将来的というのは、逆に言えば今すぐに収益化は難しいが、環境・能力的なものが整えられれば収入源として十分当てにできるものを指します。

例えば、ブログやYouTubeなどのアフェリエイト収入

下記に詳しく書いていますが、最終的には寝ていても勝手にお金が入ってきますが、そこに至るまではコツコツと記事を書いたり動画をアップしたりしなければなりませんし、ある程度のアクセスが増えるまでにも時間がかかります。

【タクシーと副業】ブログでアフェリエイト収入
「タクシーやりながら副業やるのが良い3つの理由」について紹介しました。 その中でこの記事ではブ...

 

もうひとつはスキルをイチから習得してクラウドソーシングをする。

こちらも下記に詳しく書いていますが、今は何も出来なくてもスクールなどで学んでプログラムやデザインなど勉強してからクラウドソーシングで仕事をするものです。
もちろん勉強して新しいスキルを身に着けなければいけませんが、晴れて習得すれば比較的高単価で専門的な在宅ワークが出来るようになります。

【タクシーと副業】クラウドソーシングで副収入
「タクシーやりながら副業やるのが良い3つの理由」について紹介しました。 その中...

 

これらの2つに共通していることは、始めた段階ではお金にはならないということです。

言い換えればこれらは「趣味」と言えます。

お金になるその日までは、「趣味」だと思ってブログ書いたり、動画撮ったり、新しいスキルの勉強したりとコツコツ続ける必要があります。

そしてそれを乗り越えたら、かなり副業として当てになるだけの収入が入ってくるでしょう。

メイン副業は、
始めは趣味だと思ってコツコツ
いずれは当てにできるだけの収入源

サブ副業とは

メイン副業がカタチになるまで時間がかかるので、並行して行う「副業」です。

サブ副業として向いているのは、

FXなどの投資。

株と比べると景気が良くても悪くても稼げるのが魅力のFXですが、儲けた人が居るということは負けた人もその裏には居ます。
自分なりにルールやメソッドを確立して冷静に行えば理想的ですが、熱くなりすぎてギャンブルのようになってしまっては本末転倒です。

そのため、FXなどは「サブ副業」ポジションで、「ある意味冷めた」スタンスで冷静に、少額で行うのが良いでしょう。

少額1通貨~は本当に良いのか?FXを考える【副業】
今回は副業としてFXについて考えてみました。 自分は現在は別の副業をやっていて手一杯なのでFX...

他にオススメなのがクラウドソーシングのネーミングコンペ

下記のページで詳しく書いていますが、ネーミングを募集してコンペ形式で採用されれば1万円くらいの報酬が貰えるというものです。
ネーミングはヒラメキ1発勝負なので、簡単な主旨文書いて送るだけです。

ひとり何案でも応募できる場合が多いので、思いついたらすぐにスマホから応募すれば良いだけです。
なかなか採用されないかもしれませんが、運試し感覚で気軽に参加できます。

【タクシーと副業】クラウドソーシングで副収入
「タクシーやりながら副業やるのが良い3つの理由」について紹介しました。 その中...

 

最後にもうひとつ、本業がタクシードライバーなら洗車を自分でやれば月に12,000円くらいの節約ができます。

【短時間で洗車】タクシー 自分でイヤイヤ洗車をする【便利グッズ】
今回はタクシーの仕事の後に、最後のひと仕事である洗車を短時間で終わらせようという話です。 そし...

これは副業じゃなくて節約ですが、もし外部で洗車しているなら自分で15分くらいで簡単に洗車することで、1回1,000円の節約で月12,000円くらいになります。

これならもし副業禁止の会社でも堂々と稼ぐことができます。(正確には節約ですが)

 

ちなみに副業禁止について自分の考えをまとめてみました。

副業禁止の会社で副業はできないのか?
タクシーの仕事を本業としてやりながら、完全歩合制であるが故に生じる「月収のブレ」を埋めるべく副業をや...

サブ副業は、
熱くはならないで、冷めた感覚で
何となく気楽にする副業

まとめ

上記の内容をイメージするとこんな感じです。

今現在の自分の場合は、

  • 本業:タクシードライバー
  • メイン副業:ブログアフェリエイト
  • サブ副業:ネーミングコンペ応募、自分で洗車して節約

こんな感じです。

単に副業と言っても、職種によってかなり特徴があります。
その中からどれかひとつを選んで、、、といったやり方で考えなくても、それぞれの特徴を意識して組み合わせることで、自分自身が楽な気持ちで取り組むことができるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント