渋谷駅南側エリアの勉強 2


渋谷南側エリア2渋谷
スポンサーリンク

猿楽町、南平台町、桜丘町、鉢山町、代官山町などの渋谷駅の南側エリアの道の備忘録その2です。

更新事項
渋谷駅西口から明治通り(内回り)へのルートを追加しました。

渋谷駅西口から明治通り(内回り)に出たい

とても頻度が高い経路として、明治通りの内回り(古川橋方面)に出たい場合があります。

以前にも紹介したルートでは、六本木通りに入ってすぐにクロスタワーの手前の展開できる一方通行を使って青山通りに一旦入ってから明治通りに入るルートがあります。

他には六本木通りを進み、渋谷2丁目の交差点を右折して並木橋交差点左折で明治通りに入るルートもあります。

今回は上記以外の方法で明治通りに出るルートです。

  1. 渋谷駅西口タクシー乗り場からスタートします。
  2. 246号線を渡って道なりに左にカーブします。
  3. さらに道なりに右カーブして坂を登ります。登り切ると右手にインフォスタワーがあります。
  4. 桜ヶ丘郵便局を左折します。
  5. 突き当りを右折して線路沿いを進みます。
  6. 突き当りを左折してすぐに突き当りを左折して右にカーブして猿楽橋をくぐります。
  7. (※)線路沿いを進行して初めの信号(ローソンのある信号)を左折します。
  8. しばらく進むと東3丁目交差点に出るので右折して明治通りに入ります。

多分このルートが道路の込み具合に左右されないで進行できるかと思います。

このルートは次に紹介している、恵比寿方面に抜けるタクシーが良く使うルートと同じものです。

この南側エリアを上手く攻略できると、渋谷のややこしい右折禁止を上手くかわして仕事ができます。

必ずしも※印で左折する必要はありません。もっと進行してから左折して明治通りに出ても構いません。但し道によってはかなりの狭路もあるので注意しましょう。

渋谷駅西口から恵比寿駅西口へ行きたい

渋谷駅前西口優良乗り場から恵比寿駅と言われることはかなり多いので是非覚えたいルートです。

  1. 渋谷駅西口の交差点直進で246号線を渡ります
  2. 道なりに左にカーブして、右折して二股の上り坂の右側の道を進行します
  3. 桜丘郵便局前交差点を左折します
  4. 突き当りまで進行して右折します
  5. 道なりに進行して突き当りを左折してすぐに右折して猿楽橋の下を通ります
  6. しばらく道なりに直進すると恵比寿西1丁目交差点を直進します(五差路なので注意しましょう)
  7. 恵比寿駅前の駒沢通りに突き当たるので、右折してすぐに左折すると、恵比寿駅西口ロータリーです
恵比寿西1丁目交差点は、お客さんの指示にも頻出する交差点です。五差路になっていて「西の五差路」とか呼ぶことが多いです。

このルートのYouTube動画をアップしました!


YouTubeチャンネル登録お願いします!

渋谷駅西口から恵比寿駅東口へ行きたい

途中までは前出の恵比寿駅西口へのルートと同じです。

  1. 渋谷駅西口の交差点直進で246号線を渡ります
  2. 道なりに左にカーブして、右折して二股の上り坂の右側の道を進行します
  3. 桜丘郵便局前交差点を左折します
  4. 突き当りまで進行して右折します
  5. 道なりに進行して突き当りを左折してすぐに右折して猿楽橋の下を通ります
  6. しばらく道なりに直進して1つ目の信号を左折してガードをくぐります
  7. すぐに比丘橋西信号で右折して道なりに進行します
  8. 恵比寿1丁目交差点を直進して、恵比寿駅東口交差点右折して東口ロータリーへ進行します
「6」の1つ目の信号ではなくさらに次の「恵比寿西1丁目」交差点を左折してガードをくぐっても同じです

恵比寿駅から渋谷駅新南口へ行きたい

これは簡単ですね。一本道です。

一方通行はないので、渋谷駅新南口から恵比寿駅方面でも使えます。

【応用編】渋谷駅西口から目黒駅方面へ行きたい

今回の渋谷駅南側エリアからは外れてしまいますが、例えば目黒方面に行く場合は以下のように進行できます。

青いルートは前出の「渋谷駅西口から恵比寿駅西口」までのルートになります。
以下は赤いルートの説明です。

  1. 恵比寿西1丁目交差点を左斜め前に曲がります
  2. 恵比寿南交差点で駒沢通りを渡ってさらに道なりに進行します(目黒三田通り)
  3. ずっと直進して目黒通りに出ます
まだ詳しくない頃は、渋谷から目黒に行くには山手通りを通って、、、なんて考えていましたが、それではかなりの大回りになりますし、山手通りは混みやすいので避けたい道路です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
続編をお楽しみに!

コメント