渋谷から都立大学【タクシー新人ルート解説】


渋谷から都立大学渋谷
スポンサーリンク

新人のタクシードライバー向けルート解説です。

今回は渋谷駅西口乗り場から、都立大学駅までのルートについて考えてみます。

都立大学駅とは

東急東横線の駅になります。渋谷駅で東京メトロ副都心線から東横線に乗り入れています。

詳しくは「渋谷駅解説」の記事をご覧ください。

渋谷駅の改札・出口の勉強【東急・メトロ編】
ダンジョンとも言われる渋谷駅の3回目になります。 JR線、井の頭線と続いて最後は「東急電鉄」と...

都立大学駅は目黒区の中根になります。

隣駅(渋谷寄り)は学芸大学駅になりますが、タクシーだと学芸大学と都立大学では結構運賃が変わってきます。

学芸大学駅と都立大学駅は、どちらも最寄りには同名の大学は存在しません。

渋谷駅から都立大学駅の位置関係

都立大学駅は目黒通りに近いところにあります。

そのため大雑把に考えると渋谷駅からは、

246号線を下り、大橋交差点で山手通りを内回り、大鳥神社交差点で目黒通りを下って都立大学駅に到着します。

他の行き方なら、246号線を上馬交差点まで進行してから、環七内回りで目黒通りでも行けますが、実際の行き方としてはどちらも大回りなので好ましくありません。

渋谷から都立大学までの現実的なルート

普通は以下のように進行します。

蛇崩交差点を経由して、下馬通りを進行します。

赤いルートの解説です。

  1. まず蛇崩交差点に向かいます。セルリアンタワーの裏に入る路地を進行します。突き当り左折して、鉢山交番を右折して突き当り左折で、旧山手通りを越えるトンネルをくぐります。
  2. 道(野沢通り)なりに進行します。山手通りを越えて蛇崩交差点を左斜めに進行します。(ガソリンスタンドの左側)
  3. 1つ目の太めの道を右折で入ると、ロータリーのような「塚」が見えます。この塚の手前を右折すると下馬通りになります。
  4. ずっと道なりに下馬通りを進行すると、環七の手前の信号「野沢3丁目」を右折して野沢交差点は直進して環七を突っ切って渡ります。
  5. 道なりに柿の木坂通りを進行します。目黒通りと交差する都立大学駅前交差点を渡り都立大学駅に到着します。

緑ラインの解説

上記のルートでは蛇崩交差点を斜め左に進行して下馬通りに入っていますが、現実的にはこのように進行しなくても、緑ラインのルートのように蛇崩交差点を右斜めに直進して下馬1丁目交差点を左折して三宿通りに入ってから下馬通り入り口交差点を右折でも構いません。

気になるようでしたら、蛇崩交差点手前辺りで「蛇崩左で下馬通りに入りますか?それとも真っすぐ行って三宿通り左折で下馬通りに入りますか?」と聞いても良いでしょう。

野沢交差点の補足

下馬通りは野沢通りと並行して走っている通りです。

八雲方面(都立大学方面)に行く時は、今回のルートのように下馬通りから行くのが普通です。

もし野沢通り上で都立大学へ行くことになった場合は、下馬通りに入れれば入ったほうが良いです。

しかしもう環七に出てしまいそうな時などは、環七で野沢交差点を右折して柿の木坂通りには入れません。(右折禁止)

そのような時は以下のように進行します。

  1. 環七内回りを進行中、野沢交差点は右折禁止なので通過して、次の左折できる路地を左折します。
  2. 野沢3丁目交差点を左折して野沢交差点を直進すれば、柿の木坂通りに入れます。

まとめ

下馬通りはちょっと地味な存在ですが、八雲方面(都立大学)に行く時にはよく使います。

蛇崩交差点を理解したら、下馬通りも覚えておいたほうが良いでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント