下北沢への行き方 その1【タクシー新人向けルート解説】


下北沢への行き方1世田谷区
スポンサーリンク

今回は下北沢への行き方について考えます。

奥まっているから行きにくい下北沢

同じ世田谷の人気スポットでも、三軒茶屋はわかりやすい場所にあるから行きやすいです。

しかし下北沢はちょっと行きにくくて苦手意識があります。

北に井ノ頭通り、西に環七、南に246号線に囲まれた中に下北沢の駅はあります。

駅は小田急線と井の頭線が通っています。
25年前くらいに自分はトラックでこの辺りに良く配送に来ていましたが、あの頃と違って線路が地下を通るようになって踏切待ちが解消されて随分と走りやすくなった気がします。

主要ルートは大きく2つ

茶沢通り(ちゃざわどおり)

三軒茶屋の交差点から北上して下北沢駅東側を過ぎて東北沢まで伸びています。

一方通行はないので反対方向にも行けますが、日曜日の13時~17時までは代沢十字路交差点から三軒茶屋交差点までが車両通行止めで歩行者専用になるので注意が必要です。

鎌倉通り

こちらは下北沢駅の西側を通る道です。

井の頭通りから南下して簡単に下北沢駅に行くことができます。

情報が少なく、始点と終点がわからないので、分かる範囲だけ記してあります。

北は井ノ頭通りから南は淡島通りまではつながっています。

ルートの具体例

淡島通りから下北沢駅へ

渋谷から淡島通りで下北沢駅の東側へ向かう例です。

本多劇場、下北沢病院などがあります。
またその先には下北沢一番街があります。

下北沢一番街は、平日16:00~18:00、日・祝日は13:00~18:00は車両進入禁止です。

  1. 淡島交番前交差点からスタートします
  2. 淡島通りを進行して、淡島交差点を右折して梅ヶ丘通りに入ります
  3. 代沢交差点を右折して茶沢通りに入ります
  4. 代沢3差路は道なりに右へ進行します
  5. 下北沢駅前に行くときは、下北沢駅入口の信号を左折して坂を登ります

もし西口へ行きたければ、3の代沢交差点は直進してその先の鎌倉橋南交差点を右折すれば鎌倉通りに入れるので西口へ行けます。

これが基本ですが、以下のように池の上駅に向かう路地を進んで行くことも多いです。

以下のルートも覚えておいたほうが良いです。

  1. 淡島交番前の交差点を右斜めに入ります。(交番の右側の坂)
  2. 突き当りを右折します
  3. わかりにくいですがここで左折します(※)
  4. 茶沢通りにぶつかるので右折して下北沢駅東側です

距離的にもかなり短くなるのでこの行き方の方が実質的にはポピュラーかもしれません。

※の左折ポイントはこの画像も参考にしてください。

飲食店はすぐに無くなってしまう場合もあるので、目印には不向きですが左側に白い3階建ての建物があるところを左折します。

続きはその2で紹介します。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント